スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

下痢

 ケンネルコフと診断されてから毎日病院に通う日々。

 そやのに昨日の夜から段々と便がゆるなってきて、ついには今日、クレートの中で思いっきりゲリp。病院に着く20m位前で「なんやオジー臭いなぁ・・」とのんきに思てたら、まさか下痢してたとは。

 クレート除きこんだらゲリpまみれの我が愛犬、oh!

 周りの人に謝りながら必死で掃除してたら、あっと言う間にオジーが呼ばれた。ウ○コしちゃったんで、もうちょっと拭いてやってから・・と言いかけたら、
 「あ、じゃあ洗いますね。クレートも洗っときます。手はそちらで洗って下さい。」
 と何とも有り難いお返事。流石にクレート位は自分で洗うと申し出たけど、
 「かまいませんよ。私、やっときますから(ニッコリ」

 エエ人や~。エエ病院や~。ココで良かった~。

 おまけに被害にあったバスタオルも回収してくれて、洗って返してもろたクレートにはペットシーツも敷いてくれてた。

 ま、その上で大人しく眠ってくれるようなヤツやないけどな。その気遣いが嬉しいやないの。

 
 今まで、クレートの中でう○こした事無かったのになぁ。昨日からはおしっこもクレートの中でするようになったし。咳と鼻水だけで他は元気そうに見えるけど、やっぱり体調悪いんやな。動物は喋られへんからこっちが悟ってやらなアカンのに、なかなか気がつかんとごめんな。

 なんぼ粗相してもかまへんから、はよ直って元気になってや。


厚かましくもblogランキング参加中
clickして頂けると嬉しいわん→人気blogランキング用バナー


ozzy | 【2007-03-23(Fri) 00:11:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © おじいちゃんと私 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。